忍者ブログ
いろいろ楽しんで、挑戦しています。
2017/06/24 [14:25:46] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008/08/01 [00:55:37] (Fri)
今回は低髄でいま苦しんでいる方向けの記事です。


暑さでちょっと疲れていますが、最近すこぶる調子よいです。
ようやく人並みの体調に近づいてきたように思います。
俺が元気になった一番の理由はよき友人達のおかげだと思います。

昔の病気になる前の自分と比べても、筋トレや体に気を使う分調子がよい日が多いかもしれません。
よくなってきたとおもったときにいろんな場所に連れ出してくれた人が
たくさんいたので終盤、治りも早かった気がします。


もちろん筋トレや食事、規則正しい生活が回復に役立ったと思います。
しかししばらくの間体調は多分平気だけど、自信がなくてあまり外に出ない日々が多かった気がします。筋肉の量や禁煙・禁酒していましたが、気持ちが前向きになかなかなれずでした。
いざとなったら休めばいいや、と思うくらいでいろいろ行動範囲を広げてみると結構できることが広がりました。
とはいえ、初めのころは平気だと思って出て行くと途中でガーンと頭痛に襲われてタクシーで帰宅
することも多々ありました。
手術後は家の中を3分もあるけませんでしたが、
家の周り5分をあるいて、20分歩いて、セットを増やして、と徐々に範囲を増やしていきました。

誰かと一緒にでると話もできて気分転換になってよいですね。
連れ出してくれたみなさんに感謝です。
まずは無理のない範囲で散歩することはいかがでしょうか。
あとは規則正しく週三回の筋トレ、体調がいいときにはストレッチ、睡眠はたっぷり、栄養をたくさん取ることがよかったと思います。

筋トレにはラバーチューブとトレーニングメニューの載った本とプロテインがお勧めです。
詳しくはこちら http://kgussan.ojaru.jp/training.html
ストレッチはこちら http://kgussan.ojaru.jp/stretch.html


PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
参考になりま♪
こんにちは!ぐっさんさんのアドバイスとても参考になりました。私の場合は、調子が悪いと脊髄から沈み込んでくる感覚があるのですが、散歩だけは欠かしていません。ぐっさんさんのブログを拝見してから、筋力トレーニングもある程度は必要なのかなって思いました。脊髄を支えるのにも
股関節の筋肉と、腹筋と、頚椎と背中の筋肉が必要かなって思います。むくみがひどい人ほど髄液漏れが起こりやすいと先生から聞いたので、筋力は大事かなと思います。
さらさ 2008/08/10(Sun)13:32: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[398] [397] [396] [395] [394] [393] [392] [391] [390] [389] [388
«  Back :   HOME   : Next  »
ブログ内検索
プロフィール
HN:
KGussan
HP:
性別:
男性
スライド
カウンター
アクセス解析
バーコード
最新記事のフィルム
忍者ブログ [PR]