忍者ブログ
いろいろ楽しんで、挑戦しています。
2017/11/18 [10:14:51] (Sat)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005/10/06 [23:09:11] (Thu)

teizui2_96x96
肩と首のハリ・コリがひどかったため今日は早退した。

ひとまず休んでから、
自分のWEBLOG の記事を振り返って読んでみた。
われながらしんどいなー、と思った。
それとよくやっているな、と思った。

我慢しているのはよくないことか?
しかし我慢をやめ、全部投げたとしてもそれで楽になるのか?
投げても楽にはならないだろうし、
むしろ精神的にはもっとしんどくなるに違いない。
今自分ががんばっているのは人のためでなくて自分のためだ。
それが他の人のためになればさらにいいとは思う。

今までは半年単位くらいで完全に治るといつも思っていたが
まだそんな甘いものではないだろう。
だけど、日によっては楽しいときもあるし、
今日のようにつらい日もある。
おれの今の場合は病気という荷物を背負ったが、
病気でない人だろうと誰にでも晴れの日・雨の日
いろんな日があり、時には耐え、戦わなければならないことに
変わりはない。

おれはちょっと病気のせいにしすぎていたところがある。
気分が落ち込むのもそのせいかと思う。
今は症状が落ち着いているから言えるかも
知れないけれど、平常心でいればいい。

一年前からいろんな文献をじっくり読むことができた。
しかし、まだまだ読まなくてはいけない本は
あるし、読みたい本もたくさんある。
院も行かずに就職してしまったが、その分の勉強の時間を
今とることができたのだ。
先のことがどうなるか、わからないし、わかる必要もない。
今できることをしてじっくりと力をためよう。
そうすることで今までよりも大きく成長できる。


ということで今日このエントリをもって、
闘病生活記の"暗黒編" は終了です。

次回のエントリからは、
"復活編" の始まりとします。
低髄液圧症候群・脳脊髄液減少症からの
復活の様子を記録していきます。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
楽しいときも低髄をコリしなかったの?
BlogPetのコウサギ URL 2005/10/08(Sat)16:37: 編集
無題
ぐっさん、初めまして。爽やかなホームページですね。私も低髄患者です。ブラッドパッチはしていません。でも立ち上がると頭の中の気圧がおかしくなって圧迫されてくる感じが消えないのです。だから会社は休んでます。

筋トレして具合悪くならないですか?
私は腹筋して一気に悪化してしまい、入院しました。点滴と安静でちょっと回復しました。
でもまだまだ外出は1時間がやっとで、そのあとぐったりです。

ほんとに人によって症状がさまざまなんですね。

これからも日記楽しみにしてます。
これをしたら調子あがった!みたいな事も書いていただけたら嬉しです。

お邪魔いたしました。
患者I URL 2005/10/09(Sun)11:39: 編集
無題
コメントありがとうです。

筋トレは具合悪くなりますね。
でもじっとしていてもだるさがでるので
ころあいを見て少しだけやるようにしています。
難しいですが、無理しないでやっています。

調子が上がるのは、睡眠をじっくりとって朝食を
ちゃんと食べたときですね。
よかったらこちらも見てみてください。
http
自分のまとめです。

甘い病気ではないですが、
お互いがんばっていきましょう。
わたしの場合には、ダウンしても安静をじっととっていれば復活できますし、ゆっくりですが、ベースの体力は回復してきました。
患者I さんも早く復職できるといいですね。
gussan URL 2005/10/09(Sun)15:32: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Kieran R.
Pride sullies the noblest character.
URL 2006/08/19(Sat)15:
カウンター
アクセス解析
バーコード
最新記事のフィルム
忍者ブログ [PR]