忍者ブログ
いろいろ楽しんで、挑戦しています。
2017/07/28 [13:45:43] (Fri)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2005/12/30 [15:17:16] (Fri)
先週から非常に調子が崩れた。
久々だ。


今回悪いときには
20% くらいまで体調が落ちてしまった。
今は50% 位に復調できた。よかった。
回復力があるのだと実感できた。
同時に無理を続けてしまって今回の
事態を招いてしまったことを反省した。


年明けにブラッドパッチを検討している。
痛いだろうし、副作用が出たらと思うと
気が引けるが、
元気になれるのなら、多少痛くともやりたい。
体調が落ちているときには
やるしかないと思ったが、
多少回復すると、
副作用が気になって躊躇している。
なんにせよ、決断は医師と決定しよう。
入院セットをもって病院にいき、
相談すればよい。
こういう決断は最終的には自分で行う
ものとおもうが、
その過程で専門の医師に相談することは
判断の上で有効だと思う。


正常な状態に戻れなければ、
多少の副作用があっても、
ブラッドパッチをしよう。
正常でなければ仕事ができないため、
生活ができなくなってしまう。

もし戻れたら気をつけて生活すればいい。
多少つらくとも仕事ができるレベルになれば
問題はない。


不安になると正常な判断ができなくなって
しまいがちだが、
論理的に考えていくことが重要だ。
今はなるべくビタミン剤と水分をとり、
横になる時間を増やして回復を図ることだ。
無理はするべきではないが、
仕事と日常生活をしなければならないし、
可能であれば多少は動いてもいいはずだ。
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
私は、3回のブラットパッチを経験しましたが
期待した程の効果はありませんでした。
幸い重篤な副作用もありませんでしたが
リスクのある治療だと思います。
現在は、7割程度の体調で、仕事も何とか
継続できています。
ブラットパッチも一つの選択だと思いますが
100%の回復を目指すよりもうまく付き合う
ことがこの病気では、大切なような気がします。
P.C 2005/12/31(Sat)08:20: 編集
無題
助言ありがとうございます。

おっしゃるとおり
うまく付き合うことが大事ですよね。

ためらいもありますが、
現在の心境としては
一度はEBP を試してみたい、
と思っています。

お酒も飲みたいし、
イベントも参加したいですし、
好きなところにいってみたいですね。

一番は元通りこの正月で回復することですが、そうでなければ、過度な期待はせずに
チャレンジとおもってやってみようと思っています。
kgussan 2005/12/31(Sat)12:12: 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Cameron Botolph
Observe your enemies, for they first find out your faults.
URL 2006/08/20(Sun)20:
カウンター
アクセス解析
バーコード
最新記事のフィルム
忍者ブログ [PR]